Agenda 365

広く浅く、日々の備忘録。

蔵書の電子化ーいわゆる自炊を200冊しました

このたび思い切って、蔵書を200冊ほど電子化をしました。電子書籍にも紙の本にも捨てがたい利点があり、決断には数年かかりました。

決断後さっそく機材をそろえて作業にかかりましたが、ひと段落するのに一ヶ月くらいかかりました。

自炊は費用がかかります!

裁断機、ドキュメントスキャナー、PDFエディタ、それを読む端末とアプリ。色々設備をそろえると費用がかかります。「一冊いくら」を計算してみると、意外に高いかもしれませんので、蔵書をリスト化し見積を作ってみることをお勧めします。

作業時間も手間も想像以上にかかります。もし電子化したい本が自炊業者に出せるものばかりであれば、依頼した方がいいかもしれません。私の場合、業者に出せない作家さんの本が多く、自分で電子化するしかありませんでした。

一気に電子化したい本とマンガは総数200冊くらいでしたので、設備は松・竹・梅の「梅」でいこうと決めました。最初の200冊が終われば、あとは雑誌の残したいページだけを電子化したり、紙の本を買ったときに電子化、といったスローペースの作業しか見込んでいません。

 

既に持っていたもの:

購入したもの:

  • ドキュメントスキャナー
  • 小型のディスクカッター

レンタル:

  • 大型の裁断機

作業効率は大型裁断機がベスト

ためしにドラッカーの「マネジメント」をカッターナイフで分解してみたところ、できるけれども時間がかかり、紙クズの細かさと多さに閉口してしまいました。

というわけで週末にプラスのPK-513LNをレンタルし、一気に約200冊全部切ってしまいました。朝から晩まで丸一日裁断にあてて、ほぼ終了。二日目は、裁断もれがないか本棚を捜索し、発見しては裁断。3泊借りましたが、2泊でもいけそうでした。

プラス 断裁機 かんたん替刃交換 PK-513LN 裁断幅A4タテ 26-309

プラス 断裁機 かんたん替刃交換 PK-513LN 裁断幅A4タテ 26-309

 

届いてビックリ、裁断機の現物は想像以上に重く大きく、どうしようもないデカブツでしたので(笑)購入を考えているかたはご注意を。

Rentioでレンタルし、三泊四日で3980円でした。200冊切って、一冊あたり約20円。

www.rentio.jp

 

ディスクカッターを購入

裁断機で切りきれなかった糊が残ってくっついている部分の再カットや、のちに一冊ずつ解体するにも便利かなと思ってディスクカッターを購入しました。1度に10枚しか切れないので、これで200冊切ろうとは思えませんが、今後はこれで十分です。これでも大きいですが、立てて収納すれば許容範囲です。雑誌など大き目のページをスパッと整えるのにも便利そう。紙をしっかり手で押さえていないと、ズレて曲がって切れます。

カール事務器 裁断機 ディスクカッター A4サイズ DC-200N

カール事務器 裁断機 ディスクカッター A4サイズ DC-200N

 

 

ドキュメントスキャナーはCanonのDR-C225Wを購入

Canon ドキュメントスキャナ imageFORMULA DR-C225W

Canon ドキュメントスキャナ imageFORMULA DR-C225W

 

価格がネックになり、王道のScanSnapではなくDR-C255Wにしました。性能差(遅さ)が気になるのは最初の一気作業の時期だけのはず、と信じて、程度のよい中古を約18000円で購入。取り込んだデータをGoogleドライブに直接保存でき、便利です。

Macの場合、最新OSへの対応が遅いようです。PDFエディタもMac版は提供されていません(購入当時の話)。私はMacWi-Fi設定のやり方がわからず、USBでつないで使っています。Win機ではWi-Fiの設定画面が出るんですが。

給紙枚数30枚、これは数分~5分おきに世話が必要となり、結果的にほぼつきっきりになっています。古い文庫本は紙の巻き込みも起こりやすく、目が離せません。

傾きが悩ましいですが、補正ONでもOFFでもそれぞれに問題があり、状況はあまり変わらないです。取り込んだ後「完了」を押す前に、傾きをチェック・修正しています。AcrobatでPDFの細かな傾き調整ができないのです。OCRとトリミングは後でAcrobatでやります。

文芸書は白黒600dpi、マンガはグレースケール300dpi、カラーページはフルカラー300dpiで取り込んでいます。

マンガはスクリーントーンの部分を綺麗に出すのが難しい。紙のヤケ具合との兼ね合いで、一冊ごとに地色・背景の除去具合とスキャン濃度の確認・調整をしていますが、電子版の綺麗さには遠く及びません。カラーページの色味の調整もなかなか厄介で、フラットベッドスキャナの方がずっと簡単にきれいに出来ます。

掃除しながらの作業になります

スキャナー内部に紙の粉が沢山つきますので、カメラ用のブロワー、大き目のメガネ拭き、ウェットティッシュで掃除しています。ローラーのゴムはズレると搬送に影響が出そうなので、そっと拭いています。一番紙くずがひどく出るのは洋書のペーパーバックで、一冊スキャンしてみて、今後は電子版があるものはそっちを買おう・・・と思いました。

 

表紙はフラットベッドスキャナ

コミック・文芸書などの表紙はフラットベッドスキャナの方がきれいに取り込めています。

PDFはAcrobatで編集

ラッキーなことに、Windows機でAcrobatが使える環境にあり、OCR認識、トリミング、表紙付けなどの後作業はすべてAcrobatでしています。一気に切って、とにかくスキャンし続けて、時間のあるときにAcrobatで整えて、本を完成させています。

Googleドライブで同期エラーを出さないコツ

PDFを編集中もGoogleドライブの同期をONにしていたら、リアルタイムに同期しないのか、上書き保存できなかったり、同期のエラーが出てストレスに感じていました。そこで、PDF編集中はGoogleドライブを起動せず、Googleドライブフォルダ(Cドライブの)内の作業が完了してからGoogleドライブを起動させています。これだと同期エラーが出ません。

PDF見開き表示ができるアプリ i文庫HD

Googleドライブのフォルダに直接アクセスでき、右綴じに対応していて、PDF2ページを本のように見開き表示できるアプリは少ないです。iPad用のi文庫HDは800円、iPhone用のi文庫Sは200円しますが、自分でスキャンした本の表紙を並べたときや、うまくスキャンできたマンガの見開きページを見るときなどは、買ってよかったと思いますよ!

ibunko.jp

PaperwhiteでPDFを読む

できる限りPaperwhiteで読みたくて色々検討した結果、文芸書のPDFはPaperwhiteで、マンガのPDFはiPad miniiPhoneで読むことにしました。可能な限りSend-To-Kindleで入れて、端末間で同期させています。文庫本のPDFは、Paperwhiteで拡大しなくても読めるちょうど良いサイズでした。

PaperwhiteではPDFの表紙画像は表示されませんが、iPhoneなどでは綺麗に出ます。 f:id:agenda365:20170706151933j:image

 

PCがロースペックの場合、自炊はムリかも

私のMacはMBP Late2011で、メモリ増設・SSD化済ですが遅いです。なので一気にスキャンするとハングアップしてしまいます。対処法としては、1~2枚ずつスキャンし、取り込めたら次をスキャンするというカメさん作戦。白黒600dpiで一枚30秒ほどかかります。カラーやグレースケール300dpiの方がだいぶ軽く、枚数も多めにいけます。

ただ、こんなカメさん作戦で200冊もできないので、週末だけ新しいパソコンを借りて一気に作業しています。平日の夜はカメさん作戦で、一日2冊くらいずつです。

とにかく時間がかかりますが、本棚の整理にはなります

自炊はとにかく時間がかかります。とくにマンガは時間がかかります。だんだん自分なりのノウハウが確立しスピードアップしていきますが、それでも時間はかかります。ヒマさえあればスキャンしている気分なのに、本棚は意外と空かないもので、200冊PDF化しても、本棚にして1/2本分ぐらいでした。

大切な本は、PDFのチェックが終わるまでは捨てるわけにもいかず、いつまでも紙の山が部屋に積んであります。「紙の本を切って、スキャナにザーッと通すだけで、本棚スッキリ★」などと簡単に考えて自炊に挑めば、きっと後悔します。

その一方で、電子化リストにいったんは載せたものの、いざ現物を手に取ると「これを切ってスキャンして手間かけてPDFにしても、読まなそうだなー」という本もかなり沢山あって、文字通り「ゴッソリ」処分してしまいました。将来またどうしても読みたくなったなら、その時こそが電子版を買うときなんでしょうね。あるいは青空文庫で読めるようになっているかもしれません。

シリーズ途中まで自炊したマンガの、その先

未完結のシリーズのマンガを13巻まで自炊しました。ほどなく14巻が発売となり、電子版を購入しました。それをやると同じシリーズなのに2つのアプリに分かれてしまい、どれほど不便か・気になるか、と心配していたのですが、今のところまったく気になりません。全巻通読などすると、気になるのでしょうね。

200冊自炊した後の、とりあえずの方針

  • マンガはhontoで電子版を買う(ポイント還元・割引が多い)
  • 文芸書はなるべくKindle本を買う(Paperwhiteで読みたい)
  • 文芸書なら「紙の古本を買ってスキャン」もアリだが、マンガはやめておく(自炊は大変すぎるわりに出来がイマイチ)
  • カラーページの多い本は自炊しない(あまり綺麗にできない)

 

一ヶ月以上にわたり、PDFのチェックと修正・再スキャンなどに明け暮れていたため、はからずも蔵書をざっくり読み返すことになりました。今後しばらくは自炊本を読む機会はないでしょう。とくにマンガは各4~5回読んだんじゃないかな・・・苦笑。

「壁に付けられる家具」がグラつく・・・取付金具に歪みが!

 

5年以上前に取り付けた無印良品の「壁に付けられる家具」棚・44cmタイプが、何となく傾いて見えるようになり、触るとたしかにグラグラするので、外してみました。

www.muji.net

 

おお、金具が歪んで壁から浮いている・・・ピンが抜けそう。

f:id:agenda365:20170731112258j:image

 上から見るとさらにはっきり、浮いている。H型金具が壁からのけぞるように歪んでしまって、ピンが浮いています。

f:id:agenda365:20170731112302j:image

この棚にはフォトフレームを置いており、たいした荷重はかかっていないのですが、下からぶつけてしまった過去もあり、それがいけなかったのかもしれません。

棚本体は何ともないので、取付金具だけを新品に交換して、場所を少しずらして再度取り付けることにします。

 

[壁に付けられる家具」の取付金具は、東洋工芸のハイパーフック「かけまくり」という商品名で市販されており、ホームセンターや通販で手に入ります。この2本足のピンは打ち込みやすくていいですよね。壁に対して垂直の力を一気に掛けて押し込むと、ガッチリ付きます。まっすぐ・グッと、がコツです。

 ピンだけでいい場合は「ハイパーピン」を。

東洋工芸 かけまくり ハイパーピンS 00630001-001

東洋工芸 かけまくり ハイパーピンS 00630001-001

 

ちょっと値が張るので、普通のフックでいい場所には、釘を3本を打ち込むタイプの石膏ボード用フック使っています。 少しだけ安い。

WAKI Jフックシングル ホワイト 徳用11セット入り

WAKI Jフックシングル ホワイト 徳用11セット入り

 

このJフックは見た目以上に頑丈で、マキタのコードレス掃除機を掛けるのにも使っていますが、ぜんぜん抜けてきません。小さくて目立たないし、気に入ってます。

 

ずいぶん脱線しましたが(笑)、「壁に付けられる家具」の金具が歪んでしまっていたお話でした。

無印の撥水スニーカーで、滑ってコケた話

今年のGW前に買った、無印の「撥水オーガニックコットンスリッポンスニーカー」。雨の朝に履いて、急ぎ足で駅に向かっていたところ、滑ってコケました!濡れた路面での弱さは、コンバースといい勝負だと思います。朝の通勤時間帯、黙々と駅へ急ぐ人々の中でのアクシデント、誰も笑ってくれないし、いたたまれない気分でした。

www.muji.net

まず道路の白線は、見た目のとおり危険です。小学生とは逆に、アスファルトの黒い部分を選んで歩きましょう。

あとはタイル敷の床面!ここでコケました。表面がザラザラに加工してあるタイルでも、水に乗って滑ります。駅のホーム、ビルの入り口などに多いです。お気をつけください。

エスカレーターも滑るので、ソロリと乗ります。

甲側はせっかく撥水加工で雨に強いのに(実際ぜんぜん染みてきません)、ソールが雨で滑るとは、考えもしなかったです。

 

前回の無印良品週間で、赤い撥水スニーカー(ヒモのあるタイプ)を買おうか迷って、VANSの赤が好きな自分には暗すぎる赤だったので結局やめたんですが、正解だったかな・・・とコケた後なので思います。(Webの方が明るい赤に見えます)

www.muji.net

それでも「朝だけ降る」「帰りがあやしい」といった、レインシューズを選びづらい天気の日は、やっぱり無印の撥水スニーカー一択です。歩きやすいし、濡れないし、雨でも気をつけて歩けば大丈夫・・・笑

 

撥水スリッポン、購入時のレビュー

agenda365.hatenablog.com

 

 

無印良品週間 今年の夏はこれがラスト?

f:id:agenda365:20170608110008p:image

6月も無印良品週間開催! これまでの開催時期の記録を見ると、前年並みですね。ヨシヨシ!

2017年
6月9日(金)~6月19日(月)
4月21日(金)~5月8日(月)
3月10日(金)~4月3日(月)

2016年
11月18日(金)〜11月28日(月)
9月30日(金)~10月11日(火)
6月10日(金)~6月20日(月)
4月22日(金)~5月9日(月)
3月11日(金)〜4月4日(月) 

 

しかし前年並みだと次回の良品週間は9月末までないことになるので、盛夏物は今回がラストチャンスかな?という視点でお買い物リストを作成すると・・・

まずは前回見送ったイ草スリッパ。すでに愛用中で、次もこれがいいので買っておきます。素足がサラサラでいられるのが最高。


タンクトップ、明るいグレーもやっぱりほしい!こちらも前回見送り組です。

前回購入した黒とチャコールは予想どおりのヘビロテ中です。

雨の日はクツが悩ましいですが、この撥水スニーカー(赤)も前回気になっていて、結局スリッポンを買ったんですよね。どうしようかな。赤いクツ、かわいいな。

www.muji.net

 

それからこの波佐見焼きのお茶碗が気になっています。今使っている白磁のお茶碗も捨てたくないし、でも物は増やしたくないし、どうしようかな。

www.muji.net

アルカリ電解水も、今年気になっているお掃除用品のひとつです。

www.muji.net

キッチン周り、セスキとどっちがラクに落ちるのかな。うーむ490円か。結構しますね(笑)

何を買おうかな、というのに加えて、今回はどこのお店に行こうかな、って考えるのも楽しいです。

 

セブンイレブンのコーンマヨネーズパンが変わってしまった

先週の話です。

セブンイレブンのパンがリニューアルされ、好きだった「つぶつぶコーンスティック」も変わってしまったようで、店頭から消えておりました。

かわりに並んでいたのは倍くらい幅広の「つぶつぶコーンマヨネーズ」。

 

あの細い形状が食べやすくてよかったのに。

細いから、こんがりしたパンと、たっぷりのコーンマヨが、毎回両方とも口に入って美味しかったのに。

 

公式Webを見ると、上が好きだった旧タイプ。なんとまだ買える地域があるとは・・・

f:id:agenda365:20170512124333j:image

仕方なくニュータイプの「つぶつぶコーンマヨネーズ」を朝の出勤途中に買い、お昼に食べたら、マヨの下の薄いパンの土台がふやけてフニャフニャ。食べ進むうちに広げていられなくなって、結局コーンを内側に二つ折りになってしまいました。こんなことなら「つぶつぶコーン『スティック』」のままでよかったはないか。

折角リニューアルしたばかりですが、「つぶつぶコーンスティック」の復刻を願ってやみません。

格安のノイズキャンセリング・ヘッドホン MDR-ZX110NCを買いました

GW直前に、MDR-ZX110NCという格安のノイズキャンセリング・ヘッドホンを買いました。偶然見かけただけなのですが、ノイキャンなのに4000円を下回る安さで、レビューを見ると一応ノイズが抑えられるようで、何故こんなに安いのか興味をおさえられず、つい買ってしまいました(笑)折りたたみなのも、ポイント高いです。

 周囲の騒音を95%低減、ってすごい。

f:id:agenda365:20170508161546j:image

右耳側に単4電池を入れます。NCのスイッチも右耳側にあります。

f:id:agenda365:20170508161551j:image

コードはごく普通のビニールのコード。巻き取り機構などはありません。巾着袋がついていました。

静かな室内で

最初は静かな自室で使ってみました。NCをオフにするとなんだか音が小さい、というか遠い。低音が弱く、音が不明瞭です。これでは使いたくないレベル。しかしNCをオンにすると、途端に遠かった音が近くなり、且つクリアになりました。何かしながら聴くのであれば、十分よい音です。

電車の中で

電車の中では、NCをオンにするとモーターの音が極端に小さくなり、車内アナウンスも聞き取りづらくなりますが、音楽ははっきり聴こえてかなり快適です。クラシック音楽もはっきり聴こえます。不慣れな路線だと乗り過ごしそうです。

隣り合わせた人の物音(鼻をすする音、イヤフォンからの音漏れ、会話の声など)が嫌だなと思ったら、すぐこれを使っています。遠くで子供たちが騒いでいる声だって、これを使えば聞こえなくなります。音楽を止めても、周りの音は小さく聞こえる程度です。ガマンしなくていいのは何よりです。

飛行機の中で

一時間ほどの国内線フライトにも持参しましたが、NC効果は抜群で、エンジン音をしっかりカットしてくれました。十分満足できるレベルです。電車同様に機内アナウンスなどは聴こえなくなりますので、何か喋っている?と思ったら片方をはずして確認していました。この製品には付属品として航空機用のアダプタも着いていましたので、次は国際線で映画を見るときに使ってみたいです。

ちょうど有線接続が欲しかった

もともとSONYのNCイヤホンを使っていました。これも優秀なNCレシーバです!iPhone, iPad, Windows PCなどに接続して使っていました。

ただこれは、プレイヤーとはBluetooth接続のためフライト中に使えなかったりして、有線のNCが欲しいなと思っていたんです。MDR-ZX110NCは、まさに渡りに船!

満点ではありませんが

耳に電池を入れて頭に乗っけるの、重くないのかな?と思ったのですが、今のところ2~3時間では耳も痛くないし、重くもありません。電池の持ちもよいと思います。

ただ、風の強い日は風の音がヴォオーー!としますし、衣擦れの音も拾います。コードは硬めで、すぐ畳み癖がつきます。

プラグ部分がL字型なので、iPod Shuffleにはよいですが、iPhone 6s Plusにはフィット感がイマイチです(まっすぐ出したい)。

とはいえ、お気に入りです。

iPod shuffleとつないでポーチに入れて、バッグに放り込んでいます。よい旅の友を得ました。

f:id:agenda365:20170517102059j:image

iPod Shuffleをクリップしてヘッドフォンを装着すれば、かなりコンパクトにまとまります。
いい買い物でした!

 

iPod Shuffleを買ったときの話

agenda365.hatenablog.com

 

 

無印良品週間で買ったもの

今回の無印良品週間は、夏物衣類などを購入しました。

オーガニックコットン

まずは、やわらかい着心地が気に入っているオーガニックコットンのシリーズ。
Vネック半袖TシャツはMサイズを昨夏購入してヘビロテ中で、買えばよかった~と思ったネイビーを追加、ヘビロテしすぎの黒を買替え。グレーも欲しいけど今回はガマン。
タンクトップはリブでよく伸びるので、試着の末Sサイズを購入。これも薄いグレーも欲しいな・・・

f:id:agenda365:20170430102102j:image

2枚買うと20%オフになりお得でした!

次はこの色(ライトシルバーグレー)が欲しいな。

www.muji.net

フレンチリネン

この時期になると心惹かれるフレンチリネンのシャツ。去年か一昨年に購入した白をかなり気に入っており、今年はリネンのシャツを買おうかなと思っていたのですが、現物を見たらやっぱりチュニックが欲しくなってしまいました。身長で選ぶとMサイズの私ですが、こちらのMサイズはゆったりしすぎなので、Sサイズにしました。

f:id:agenda365:20170430102151j:image

実はチュニックが好きではないのですが、これは麻のハリと襟で少しパリッとした印象になるので、オフィスでも重宝しています。

www.muji.net

撥水スリッポン

そしてこちらは買い替え。昨年購入した、撥水ではないオーガニックコットンのスリッポンを履きつぶしつつあり、次を考えていたところだったのです。

サイズ展開がSMLだと、MとLの間で苦しい選択を迫られる私、こちらは0.5cm刻みでサイズ選択が少しラクになり、撥水加工もしてあるとのことで、梅雨の時期でも履けるかな?と期待しての購入です。最初からインソールが入っています。24cmを選びましたが、素足だとゆったりです。もし伸びてゆるくなったら'インソールを追加しよう(笑)。

f:id:agenda365:20170430102149j:image

スニーカーソックスを履くと、これくらい見えます。ホントは靴下が見えないのが好きだけど。これだとサイズもぴったり。沢山歩く日はソックス着用がよさそう。

f:id:agenda365:20170430102248j:image

去年の夏は、スリッポンにダイソーのインソールを入れて「どんどん交換する作戦」でサッパリ乗り切ったのですが、これにはもうインソールが入っているので、交換用のをもう一枚入れるといいのか、入っているインソールを何度も洗う作戦がいいのか、考え中です。

カレーもね! 

例によって「カレー3点で15%オフ」もスルーできず(笑)、キーマ、ダール、グリーンを購入。

去年と同じなら6月になったらまた無印良品週間がありそうなので、今回はこれに手打ち止め。夏物の様子を見て、足りないものは次回補充しようと思います。